ロスカットのコツ

FXトレーダーが抱える悩みとして多いのがロスカットが出来ないことです。チャートが逆行し、損がどんどん膨らんでも切るに切れず、最終的には強制ロスカットに。今までの利益が吹っ飛ぶどころか、それを通り越して大きくマイナスになることもしばしば。ロスカットが上手く出来ない大きな原因のひとつが、ロスカットに対する考えです。ロスカットは悪いことではなく、良いことです。このことを自分の体にしみ込ませ、頭に焼き付けなければなければなりません。ロスカットは自分の資産を守ってくれる最後の防衛線です。これが理解出来ていれば、もっと楽に、簡単に、無意識に、無感情にロスカットが出来るようになります。そして必ずロスカットの細かい計画をエントリーをする前に立てることは大切です。こう動いたらロスカット、何pipis逆行したらロスカット、などです。ロスカットの計画を立てずに無闇にエントリーするのはいけません。頭ではわかっていても上手く出来ないのがロスカットです。ロスカットを無意識に行えるようになることは、FXトレーダーが最初の段階で身につける必要がある重要な技術です。

ネットで申込まないと口座は手に入らない

FXの口座はネットから申し込まないと手に入れることができません。これはFXを運営している会社がインターネットでのサービスを中心としているためで、窓口に行って口座開設を依頼するということは基本的にできないのです。ホームページから必要なことを記入して申込みをするだけなので、窓口を利用することに比べれば結構楽だと思います。

口座開設の際に注意することは、身分証明書を出さなければならないことです。本人であることの証明が必要不可欠なので、何らかの書類を用意してスキャナで取りこんでおきましょう。そしてメールかアップローダーで送信することになります。これが無ければ口座の開設はできませんので注意してください。

また一定の年収を超えていないと口座が作れないこともあります。FXも金融商品の1つですから、どうしても無理な物は無理ということになります。無職で収入を持っていないのに口座を作ろうというのは無理なので、必ず収入を得ている状態で申込みをしてください。

私は豪ドルが好きですが・・・

私の取引は、豪ドル中心です♪
なぜって、それはもちろんスワップ金利がいいからです!
以前は、デイトレで1日3取引くらいして、3000円前後の利益を目標にやっていましたが、
一気にやられることがあって、含み損が増えるばかりだったのです。
元に戻るのを待ってから決済するとスワップ分だけのもうけになりますが、耐えきれず損切りしてしまうこともありました。
怖さを知るとなかなかトレードするのにも勇気がいりますし、マイナスになっている間はすごいストレスなのです。
今日もなんだか豪ドル下がっています・・・こんな時っていてもたってもいられないんですね。
最近は、外貨預金のつもりで買ったのをそのまま持っていますが、今は最悪!!
この間まで、毎日のスワップがどんどんたまる~なんて喜んでいたのに、一気にマイナスです。
下がっていく時って、いったいいつまで下がるんだろ~??って底なし沼に入ったみたいで怖くて怖くてたまらなくなるんです。

持ち直してくれるかな。損切はしたくないし・・・買った時より6000円くらいマイナスになっています。
耐えろよ~耐えろよ

カテゴリー: FX情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>