FXはレバレッジがかけられるぶん、責任を持つことが大切

FXはレバレッジがかけられない株と比べるとはるかに資金効率がいいですし、10万円を入れれば250万円ものお金を動かすことが出来ます。

250万円ってパートで働いている人や、仕事をしている人の年収に相当します。たったの10万円でそれだけ購入できるってかなり優遇されたお姫様になったような気持ちになります。

レバレッジをかけるという事は自分の金額以上の取引をしているわけだから、リスク管理が大切です。たくさん買いすぎて、逆に動いたときに損切りをしなければ、どんどん損失が膨らみます。

運よく相場が戻ればいいのですが、奇跡に近いです。まず無理だと思います。初心者が陥りやすいのは、損切りを引っ張ってしまうところです。一生懸命貯めたお金で始める人が多いのではないかと思います。だから、逆に動いて損をしたとしても、損切りをして大事な資金が減っていくことを考えると、いっその事、現実逃避をしてしまいたくなるはずです。

中にはパソコン画面を閉じて、もうどうにでもなって!と見ない事を続けていて、久しぶりにパソコンを開くとロスカットになっていて強制退場させられるということも少なくないようです。FXで良くない事は、自分の持ったポジションに責任を持たない事です。責任を持たないという事は、損切りを設定していない、つまりどうなってもいいやぁ!という気持ちです。

そのような気持ちで相場と向かい合っていると絶対に勝てませんし、勝てないだけならまだましです。最悪な場合、全額を失いFXトレーダーを引退しなくてはいけなくなります。

FXって大金を儲ける事だけが目的ではありません。少しでも頑張って資金を増やすという目標を持つことで生活に張り合いがでます。私はFXをやっています。大金を儲けるためだけにやっているのではありません。

これは、最終目標です。

もっと身近なところに実現可能な目標を掲げてやっています。少しでも稼いで喫茶店でお茶することです。こういう楽しみもあるのです。

損することはありますが、リスクを限定していますので続けることが出来ています。だから、逃げてはダメです。続けたいなら厳しい現実から目を背けない事です。

カテゴリー: FX情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>